ホーム リソースセンター スペシャルティクラブ・コーディネーターのための情報資料

スペシャルティクラブ・プログラム・コーディネーター


Specialty Club Program Coordinator Applicationスペシャルティクラブ・プログラム・コーディネーターは、スペシャルティクラブを増やすことで、ライオンズクラブ国際協会のインパクトを拡大し、組織を発展させます。「われわれは奉仕する」の使命に立ちつつ、地域社会のニーズに対応します。

スペシャルティクラブ・プログラム・コーディネーターになることを検討されている方は、いつの時点でも届出をすることができます。届出用紙をダウンロードして、三つ以上の新規スペシャルティクラブ・100人以上のスペシャルティクラブ新会員を実現する開発プランを国際協会にご提出ください。このプランには、マーケティング戦略と経費の見積もりが記されていなければなりません。記入した届出用紙の送り先は、specialtyclubs@lionsclubs.orgです。

スペシャルティクラブ・プログラム・コーディネーター届出用紙をダウンロードする

情報資料

スペシャルティクラブ・プログラム・コーディネーターの役割はスペシャルティクラブを結成することです。会則地域(CA)内またはCA外(要承認)でクラブを結成することができますが、計画を立て、その結果、三つ以上の新クラブ結成および100人以上の新会員獲得を達成できた場合に限り、経費の払い戻しが受けられます。

スペシャルティクラブ・コーディネーターの役割に関する詳細は、スペシャルティクラブ・プログラムのよくある質問をご確認ください。

経費の払戻しについて

スペシャルティクラブ・プログラムの経費請求書をダウンロードしてご使用ください。

  • 対象となる経費のみが払戻しされます。例えば、旅費、宿泊費、食費、特別宣伝活動および会議費用等です。詳しくは、ライオンズクラブ国際協会の経費払い戻しに関する一般方針をご覧ください。
  • 所属会則地域内での経費は2,000ドルを超えないものとします。所属会則地域外での経費は5,000ドルを超えることはできません。
  • 払戻し請求額は、スペシャルティクラブ・コーディネーターが支出した実費、または当該新クラブから国際協会が集めた実際の会費および入会費のうち、いずれか少ない方を超えないものとします。

クラブの報告は重要です

結成したスペシャルティクラブをご報告いただくことによって、あなたの活動の進捗状況と成果を協会で追跡することができ、それが業績を表彰する上でも役立ちます。結成した新クラブは、specialtyclubs@lionsclubs.orgにEメールでご報告ください。
 

本プログラムに関するお問い合わせは、specialtyclubs@lionsclubs.orgまでお寄せください。