ホーム 視力保護

視力保護

ライオンズは、目の不自由な人々の暮らしを改善し、回避可能な失明を予防する事業によって世界的に知られています。LCIFは効果の大きい独自の取り組み、プログラム、交付金を提供することで、ライオンズの継続的な活動を支えており、そのことに誇りを感じています。

歴史的な取り組み

視力の分野でのライオンズの活動は幅広く、かねてから定評があります。視力ファースト・プログラムは、世界中で失明を減らすために大きく貢献しています。その方法は、眼科医療の提供、眼科医療施設の建設や強化、専門家の育成、アイヘルス教育などの事業を通じて、眼科医療の不十分な地域に包括的で持続可能な眼科医療システムを構築することです。

 

視力ファースト

  • 1990年に開始
  • 3,000万人の視力を改善または回復
  • 眼科医療を受けられる人々を世界中で増やすため、4億1,500万ドルを拠出
  • 1人の視力を回復させ、または失明を予防するための費用は平均6ドル
     

詳細を見る

 

 

視力の分野でのパートナー

LCIFの視力プログラムは多岐にわたり、眼科医療システムや治療法の開発・改善から、眼病のリスクの高い人々への医薬品の配布に至るまで、さまざまな形をとっています。私たちのパートナーは重要な専門知識やリソースを提供することで、LCIFの成功に大きく貢献してくれています。

 

ご参加ください

ライオンズはこれからも、視力という貴重な贈り物を守り続けていきます。彼らの歴史的な取り組みを支援するため、どうぞご寄付をお願いいたします。

今すぐ寄付