ホーム レオ交付金

レオ交付金

ライオンズが奉仕という使命を果たす上で、レオは極めて重要な役割を担っています。ボランティアとして、また奉仕のリーダーとして、青少年がそれぞれの地域社会に貢献していることを、私たちは高く評価しています。彼らの奉仕を促し高めるためにできることは何であろうと、私たちすべて—ライオンズ、地域社会、そして世界全体にとって利益となります。

レオ・リーダーシップ補助金プログラム

ライオンズの複合地区、準地区、単一地区に資金援助を提供し、レオ・リーダーシップ会議の開催を支援します。プログラムの目的は、特に事業管理、コミュニケーション、独創性/革新、チームワーク、地域社会奉仕事業の企画の分野におけるレオのリーダーシップ・スキルを磨くことにあります。

国際協会では毎年度、払い戻しの形で最大2,000ドルの補助金を12件まで提供します。レオクラブ・プログラム課では、先着順に申請書を審査し、その内容の適格性に基づき補助金を承認します。

補助金を申請される場合は、レオ・リーダーシップ補助金申請書に必要事項をご記入の上、レオクラブ・プログラム課(leo@lionsclubs.org)までEメールでお送りください。

申請は7月1日から5月1日まで、または補助金の予算枠に達するまで受け付けます。

基準及び申請書
 

LCIFレオ奉仕交付金

ライオンズ複合地区または地区内にあるレオクラブが実施するレオ奉仕事業を資金面でサポートするものです。この交付金の目的は、レオが独自の奉仕事業を決定、計画、実施できるよう支援することです。結果的に、レオは各地域社会で人道奉仕事業のインパクトを高めながら、貴重なリーダーシップ・スキルやライフスキルを養うことができるようになります。

交付金は、以下の場合に申請できます。

  • 複数のレオクラブが1件の大規模な事業に取り組む場合
  • 複数のレオクラブが複数の事業に取り組む場合
  • 一つのレオクラブが1件の大規模な事業に取り組む場合

LCIFは、ライオンズ地区に対しては最大2,500ドル、ライオンズ複合地区に対しては最大5,000ドルを交付します。LCIFで申請内容の内部審査が行われた後で、LCIF理事長が交付の可否を最終的に決定します。

交付金の申請は、遅くとも事業開始日の6週間前までに行わなければなりません。申請は1月から6月30日まで、または交付金の予算枠に達するまで受け付けます。ご質問がありましたら、LCIFLeogrants@lionsclubs.org までお問い合わせください。

基準及び申請書

 

レオは成し遂げる

レオは世界各地で、それぞれの地域社会と世界を改善するための事業に取り組んでいます。彼らは将来のリーダーであるだけでなく、後続の世代のために未来を築いていく存在なのです。

詳細を見る